トップページ >> 提供するサービス
提供するサービス

提供するサービス

提供するサービス目次

1、事業再開支援事業

明日の未来へ

地域復興にはまず、地場の中小企業が立ち上がることが不可欠です。それなしには、その地域の資源や文化を活かした産業を失うことになってしまいます。

今回の震災により沿岸部の企業は建物や設備に壊滅的なダメージを受けてしまいました。
しかし、物がなくなっても、「人」は残っています。経営者の心に宿る「志や情熱」は消えてはいません。

震災からの復興のメドが経たない現状においても尚、未来への確かなビジョンを描いている魅力的な経営者はたくさんいらっしゃいます。

そんな、自社の事業再開の実現を目指している方は、パワーがあり、わが国の経済を明るい未来にするための大きな原動力となります。

この原動力を大きく育てていくために、皆様に寄り添って復興支援を進めてまいります。

具体的な事としまして、インターネットを利用した通販サイトを近日中に立ち上げ、販路の拡大、売り上げの増加に貢献します。登録された方を対象に、法務・税務・経営等のアドバイスを無償にて行います。
現在、特に力を入れているのは、石巻を中心とした三陸沿岸地域の水産物の養殖・加工品の販売ルート等をインターネット媒体を活用し、新規に開拓していくことです。

地域の皆様を慮る

また、震災で家や工場などを失った地域の皆様が、返済中のローンに加え、再建の際に発生する新たな債務にも苦しむという『2重ローン問題』に苦しんでいます。
この問題を解決しなければ、事業閉鎖を決める被災中小企業および個人事業主は続出し、人も、街も、活力を失います。

これは、事業再開の大きな足かせとなるばかりではなく、これを放置すると復興の妨げにもなります。
この問題解決のためには、中小企業や個人事業主の方々に徹底的に寄り添い、復興支援を志す士業とともに、『2重ローン問題』を円滑にし、被災企業が安心して企業活動ができる環境を整えたいと思います。

『2重ローン問題』 解決の為に、例えば、専門家のアドバイスによって、銀行などに提出する、事業再開のための事業計画書の作成が円滑に進めることができます。

これらの問題を克服し、震災前の状況と比べても、より発展した状況にするために尽力していきます。

2、ビジネスマッチング事業

まずは、現地での無料相談会への参加・WEBや電話でのお問い合わせをオススメしております。いきなりこちらから営業をかけたりすることは一切ございません。また、相談会以後のフォローもいたします。本格的に問題解決をご依頼したい場合、士業と被災企業や、皆様との間を当社団が取り持つパイプ役となります。

無料相談会を行ってみて、皆様が、震災からの事業再開や生活再建をしていく上で、「何処で」「誰に」「どの様にして」相談すればよいか分らない人にたくさん出会いました。勤めなどの理由で時間的に余裕が無く、悩む人々も非常に多く見受けられます。

そこで、当社団は、被災地の個人・企業と法務・税務・経営に関する、各種専門家を結びつけるビジネスマッチング事業を行っています。

当社団に登録している専門家は、弁護士・司法書士・税理士・土地家屋調査士・中小企業診断士・行政書士・ファイナンシャルプランナー・金融関係者・心理カウンセラーなど、起業・経営・成長支援・事業再生・メンタルカウンセリングなどコンサルティングやカウンセリングにおいて実績のある人達です。

専門家に対しては有料となりますが、当社団に登録した士業が継続的にきめ細かく支援するとともに責任をもって対応させていただきます。

3、ボランティア活動支援事業

東日本大震災を忘れないために、今後も継続して多くの人を巻き込んで活動を行う責任が、我々にはあると考えています。

被災地に対して息の長い支援を行うために、継続したボランティア支援活動を行います。被災地と被災地以外の県をつなぐパイプになり、復興支援ボランティアツアーを企画することで復興支援を呼び掛けるものとします。

他にも、今後は復興プランを競い合わせるプランニングコンテスト、被災地買い物ツアーなどを行うことで、被災地の現状を、実際に自分の目で見てもらい、生の声を聞き、感じてもらい、東北を、わが国を元気にしていきます。

4、メンタルヘルス事業

EAP (従業員支援プログラム)を企業に導入することで、震災によって傷ついた従業員の方々の心をケアが円滑に行える様に支援をします。

その他、今回の震災で心に傷を負っている多くの人達へのケアや、今後起こりうる災害に際して、心理面でどの様に取り組むべきか。その対策セミナーを被災地や東京などで行います。

さらには、心理カウンセラーや心理面の専門家によるセミナーや勉強会を随時開催いたします。


復興を使命とする専門家をご紹介。

日本財団カンパンバナー